WDC女性歯科医師の会【東日本支部】

WDC女性歯科医師の会【東日本支部】の活動内容をお知らせします。
事務局からのお知らせ

What's New

東日本支部12月定例会&忘年会
皆さまこんにちは!
クリスマスモード真っ只中のこの時期、楽しくお過ごしでしょうか?
先日の12月3日、WDC東日本支部の今年最後の定例会を赤坂の会議室で行いました。 私たちのこの1年のテーマはペリオ。そして今回のテーマ「ペリオと咬合」ということで、まずは副支部長の成川先生に『咬合性外傷』についてお話していただきました。実際のご自身の全顎的に治療されたケースなどをもとに、ペリオの診断と治療に必要な咬合について丁寧にご説明してくださいました。
続いて五藤先生がペリオの再生療法のケースを通して、細かい術式をご説明くださいました。骨の再生がはっきりわかる、素晴らしいケースばかりで勉強になりました。
症例相談は、小山先生の全顎的なペリオケースの今後の治療方針について、活発な抜歯判定や矯正治療の可否、今後の補綴の選択等、活発なディスカッションが行われました。
最近はたくさんに質問や意見がでて、1つのケースでも学ぶことが多く、とても充実しています^_^
続いて岩泉先生がご自身が訪問に行ってらっしゃる施設でご講演された嚥下に関するお話をしてくださいました。

嚥下体操や舌圧測定器の活用など、現場での問題点や課題なども交えたお話でした。
最後に天川先生が、先日ご講演された、女性にむけたメッセージが込められたご講演内容をお話くださいました。
それぞれが色々な思いで聴いて、来年にむけての目標を思い描くきっかけになったと思います。 天川先生のお話はいつも私たちにパワーを与えてくださいます!
今年もどうもありがとうございました?
忘年会は、永田町のAnchor Pointという超オシャレなダイニングで盛り上がりました^_^ WDC会員の共通点は女性歯科医師であることだけ。様々な環境で色々な考え方やスタイルで仕事をしている先生方と出会えるだけでなく、様々な分野の勉強ができ、毎回必ず『参加して良かった?』と思える勉強会です。
支部長の天川先生、副支部長の成川先生を始め目標にしたい、憧れの先生方がたくさんいらっしゃいます??
興味をもった女性歯科医師の先生がいらっしゃいましたら、ぜひ気軽に遊びに来てください??きっと貴重な出会いと大きな発見がたくさんありますよ?
いつもサポートしてくださるヨシダの成川さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。いつもどうもありがとうございます!
ではまた来年、楽しく有意義な会になりますよう、どうぞよろしくお願いいたします!!

| 活動報告 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   
>>
WDC東日本支部 10月定例会
こんにちは?
10月3日日曜日に、東日本支部の定例会を行いましたのでご報告いたします。 今回は支部長の天川先生のご紹介で、スルガ銀行日本橋支店のセミナールームをおかりしました?? このように広々とした綺麗な空間で、大きなスクリーンを使用してこれまでとは少し違った気分で、約20名の参加者の先生方もルンルン気分で楽しい一日となりました?
定例会の今年のテーマは『ペリオ』。 今月のトピックは『歯周外科』ということで、澤田先生がご自身のケースを通して新薬リグロスのお話や、歯周外科の詳しい術式、ケースの見極め方などを盛り込んだ発表をしてくださいました。 自由症例では末木先生がご自身の歯を残すための努力や苦労が伝わってくる多くのケースをご発表されました。破折歯牙保存法のi-TFC法の術式も詳しく説明してくださりとても勉強になりました。
また江野先生はご自身が睡眠学会で賞を取られた際のプレゼンテーションと、最新のOSASの治療や歯科からの対応を詳しくまとめてくださり、実践的でとても興味深いご発表でした。
最後の症例相談は菅原先生より、精神的に不安定で治療費用や時間にも制約のある患者さんに対する、主訴を解決した後の対応についてご相談があり、活発な意見交換が行われました。
定例会の後はお決まりの懇親会。 滅多にない日本橋での会なので、橋のすぐ近くの「日本橋イチノイチ」というおしゃれなダイニングバーで女子会をしました? 今年の定例会もあと残り一回。
来年のテーマは『小児?矯正』です。発表者や東京での総会の係なども少しずつ決まり、ますます東日本日本支部の活動も活発になっています。オブザーバーも随時受け付けていますので、是非多くの先生方の参加をお待ちしております???
学術係 森山

| - | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   

WDC 東日本 8月定例会
8月6日の日曜日、上野のヨシダ本社で東日本支部の定例会を行いました。
今回は時期的なものあって、参加者も12名アットホームな雰囲気で進みました。
今年の年間テーマはペリオで、今回のトピックは「歯周外科処置」でした。
金築先生が自身のペリオケースの相談やエナメル突起を除去してプロービング値を減少させたケースをもりこみながら、トピックプレゼンしてくださいました。
また今回久しぶりに副支部長小倉先生が参加され、お忙しい中ご自身ご両親介護のご経験に基づいて「認知症と噛むこと関わり」テーマにご講演されました。
とても身近なテーマで、これから私たち皆が積極的取り組まなけれならない内容だったため、ディスカッションも大いに盛り上がりました。
ランチタイム後の自由症例は、岩泉先生が「インプラントとMl」といテーマでインプラント治療でもなるべく最小限の侵襲で行うメリットをケースを出しながら発表してくださいました。
雨宮先生からは「第3大臼歯を活用したケース」ということで若年者の埋伏歯を矯正治療で牽引して歯列咬合を整えたケースと、第二大臼歯部に移植を行なったケースの2ケースを発表していただきました。ダイナミックに改善していてとても素晴らしい内容でした。
最後に、毎回遠く三重県の鈴鹿から参加されている木下先生に自身のペリオ患者さんのこれからのアプローチについて相談ケースとしてだしていただき 、ディスカッションを行いました。
今回は参加者も少人数だったため 、質問や意見がたくさん出ましたし 、内容も広範囲なテーマでしたので、とても充実した会になりました。
定例会後懇親会は、これもまたアットホームに会長の天川先生のご自宅でのホームパーティーでした。
先生お手製の美味しいお料理に珍しいワインなどをいただいて5時間におよぶ楽しい女子会を満喫しました!
次回は10月1日、テーマは「再生療法」です。ぜひ皆さまのご参加お待ちしております!オブザーバーとしての参加も随時受付でおりますので、興味がある先生がいらっしゃいましたら事務局までお問い合わせください!!

学術 森山聖子

| 活動報告 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   

新着情報

カテゴリー