WDC女性歯科医師の会【東日本支部】

WDC女性歯科医師の会【東日本支部】の活動内容をお知らせします。
事務局からのお知らせ

What's New

WDC 東日本 8月定例会
8月6日の日曜日、上野のヨシダ本社で東日本支部の定例会を行いました。
今回は時期的なものあって、参加者も12名アットホームな雰囲気で進みました。
今年の年間テーマはペリオで、今回のトピックは「歯周外科処置」でした。
金築先生が自身のペリオケースの相談やエナメル突起を除去してプロービング値を減少させたケースをもりこみながら、トピックプレゼンしてくださいました。
また今回久しぶりに副支部長小倉先生が参加され、お忙しい中ご自身ご両親介護のご経験に基づいて「認知症と噛むこと関わり」テーマにご講演されました。
とても身近なテーマで、これから私たち皆が積極的取り組まなけれならない内容だったため、ディスカッションも大いに盛り上がりました。
ランチタイム後の自由症例は、岩泉先生が「インプラントとMl」といテーマでインプラント治療でもなるべく最小限の侵襲で行うメリットをケースを出しながら発表してくださいました。
雨宮先生からは「第3大臼歯を活用したケース」ということで若年者の埋伏歯を矯正治療で牽引して歯列咬合を整えたケースと、第二大臼歯部に移植を行なったケースの2ケースを発表していただきました。ダイナミックに改善していてとても素晴らしい内容でした。
最後に、毎回遠く三重県の鈴鹿から参加されている木下先生に自身のペリオ患者さんのこれからのアプローチについて相談ケースとしてだしていただき 、ディスカッションを行いました。
今回は参加者も少人数だったため 、質問や意見がたくさん出ましたし 、内容も広範囲なテーマでしたので、とても充実した会になりました。
定例会後懇親会は、これもまたアットホームに会長の天川先生のご自宅でのホームパーティーでした。
先生お手製の美味しいお料理に珍しいワインなどをいただいて5時間におよぶ楽しい女子会を満喫しました!
次回は10月1日、テーマは「再生療法」です。ぜひ皆さまのご参加お待ちしております!オブザーバーとしての参加も随時受付でおりますので、興味がある先生がいらっしゃいましたら事務局までお問い合わせください!!

学術 森山聖子

| 活動報告 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   
>>

新着情報

カテゴリー