WDC女性歯科医師の会【東日本支部】

WDC女性歯科医師の会【東日本支部】の活動内容をお知らせします。
事務局からのお知らせ

What's New

WDC東日本6月定例会
皆様 こんにちはニコッ
平成27年 6月7日 WDC東日本支部会が開催されました。
梅雨の時期雨ですが、とても活気ある1日となりました。

午前の部は丹羽先生、鈴木先生による「印象」をテーマにしたトピックプレゼンがありました。
それぞれの印象材の特徴、また印象時必要な圧排糸、各個トレー、接着剤の操作機序を勉強しました。
歯科治療において重要な印象採得をもう一度確認しましたエクステンション


次は、中丸先生の「オープンバイトで極度のブラキサーにコンポジットレジンにて歯冠修復を試みた症例」について
の相談症例でした。
とても難しいケースでしたが、(咬合器による診断、ガイドをどのようにもっていくか、適切な接着操作、
治療後のスプリントの使用)などなど、それぞれの先生の活発な意見が飛び交い、
改めて診断と予後の見極めの大切さを勉強しましたき

自由症例は、片岡先生の「歯冠長延長術の症例」でした。
第一目的として、フェルールを確保するための歯冠長延長術ですが、
両隣在歯と同じ歯肉ラインを保つためのMTMの必要性、適切なフィニッシュラインを確保するには
骨削除量はどのくらいが理想か、また角化歯肉への対応はどうするべきかについていろいろな意見が飛び交いましたき

たくさん勉強した後はいつもの懇親会ですランチ
とっても盛り上がったようです:)



次回、8月はインレー形成の全員ケースプレゼンです筋肉
先生方のいろいろな意見が飛び交い有意義な会になりそうですあひょうパンダ

 

| 活動報告 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
<< WDC東日本支部 第2回定例会 2015年4月12日   東日本支部6月定例会 >>

新着情報

カテゴリー